移植物

移植の間

LHa from UNIX for OS/2

-lh6- 形式書庫や、Windowsのラージサイズ自己展開書庫の(Windows以外でも)展開が可能な、UNIX用 LHA 1.14 を emx/gcc でコンパイルしたものです。

from 1.14d.ty2 33,048 May 30 01:23 lha-114d.ty2-os2b.zip
from 1.14i 29,004 Nov 04 01:46 lha-114i-os2.zip

アーカイブには、ソースのパッチと実行ファイルしか含まれていません。 オリジナルソースは

http://www.aist-nara.ac.jp/~tsuneo-y/soft/lha/lha-114d.ty2.tar.gz (1.14d.ty2)
http://www2m.biglobe.ne.jp/~dolphin/index.htm(1.14e/f/g/h/i)

より別途入手ください(マージした奴欲しいですか?)。本バージョンは、UNIX用非公式バージョンを葉山が無断にポーティングしたものです。オリジナルの著作者の方々への問い合わせは御遠慮ください。なお、Windows製書庫の解凍は、1.14d.ty2 の方が 1.14e より成功率が高いようです(1.14f,g,h,i は未確認)。

変更履歴

lha-1.14d.ty2-os2.zip (1999.5.16)
lha-1.14d.ty2-os2a.zip (1999.5.19)
lha-1.14d.ty2-os2b.zip (1999.5.30)
lha-1.14e-os2.zip (1999.6.13)
lha-1.14f-os2.zip (1999.9.5)
lha-1.14g-os2.zip (2000.8.27)
lha-1.14i-os2.zip (2000.11.4)

WhyPic for OS/2

WhyPic は葉山の友人の可逆圧縮狂 山地 治氏が作成してしまった画像圧縮ツールです。 その特徴として、次のような点があげられます。

オリジナル WhyPic は

http://www-lab25.kuee.kyoto-u.ac.jp/member/yamaji/freesoft.html

にて、Windows95版、FreeBSD版が公開されています。今回、山地氏の許可を得て、この OS/2 版を公開させていただきます。本パッケージは対 BMP形式コンバーターのみです。PMで直接閲覧するには、Sofiyaさんが画像ビューア「水」のプラグインとしてサポートされてますので、そちらをご利用ください。

1.2 for OS/2 R2 113,990 Jan 17 1999 ypc12os2r2.lzh

1.2 は圧縮率は変わりませんが、圧縮速度がかなり改善されています。

はやまったホームページに戻る