2012.07.01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

MHI 5.0

この「にっき」には暴力シーンやグロテスクな表現が含まれています。

(2012.07.02)

$ 夜間バックアップの成否をツイートさせるようにしてみたよ!

以前に作ったツイートスクリプト}を使って、最近やってる夜間バックアップの結果を ツイートさせるようにしてみたよ!

@echo off
cd %~dp0
set PATH=c:\Python27;c:\cygwin\bin;%PATH%
set PYTHONPATH=%HOMEDRIVE%%HOMEPATH%\src\pythonlib
rsync -avz --delete --timeout=30 nyaos@nyaos.sakura.ne.jp:~/www/ ./SAKURA
if errorlevel 1 (
    set MESSAGE=[自動ツイート] バックアップは失敗した雰囲気です、とほほ 
) else (
    set MESSAGE=[自動ツイート] バックアップは成功した雰囲気です、やったね!
)
echo %MESSAGE% | python -c "import twit_profile,datetime; t=twit_profile.load_and_auth(); t.update_status( raw_input().decode('cp932') + ' on ' + unicode( datetime.datetime.now()) )"
@pause
(追記)
ssh の認証が通らなかった時にそこで止まる問題があったので、rsync に --timeout オプションを追加しました。

tororo rsync -avz --delete だと SAKURA 側が空っぽになってしまった場合ローカルも削除されてしまうのではないでしょうか?
(例えば)ついうっかり SAKURA 側がファイルを削除してしまった場合、せっかくのローカル側のバックアップも空っぽの状態に同期されてしまうような? (2012/08/15 19:41:14)

はやま おっしゃる通りですが、そこは実行頻度を1日1度夜中としているので、実際にローカル側で削除されてしまうまでの間には気付くかなと (2012/08/16 03:41:10)

(2012.06.24) | (2012.08.16)

.net(3) C++(3) Cygwin(12) GAME(3) Groovy(1) Linux(2) Lua(39) Mercurial(13) NYAOS(92) OS/2(7) Oracle(3) Perl(4) Python(22) SKK(4) Windows8(1) album(68) ckw(10) coLinux(1) vim(6) wifky(27) 書評(21) (9)

zetamattaのたいじゅー