2015.04.01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

MHI 5.0

この「にっき」には暴力シーンやグロテスクな表現が含まれています。

(2015.04.19) 1046

$ NYAGOS 4.0.7_3 と NYOLE.DLL 0.0.0.4 リリースしますた

Lua 5.3 から COM を使う DLL - NYOLE.DLL で 「イタレータを使うと終了時にハングアップする」という問題がありましたが、 どうやら OLE を扱う内部オブジェクトを二重に Release していたようで、 解決しました。

NYOLE.DLL は NYAOS-3000 の COM クライアントコードを抜き出して DLL 化したもので、 そうすると NYAOS-3000 にも同様の問題があったはずなのですが… 表面化しなかったのは、当時は WindowsXP だったからでしょうか。 よう分かりません。


で、その NYOLE.DLL 0.0.0.4 を NYAGOS 4.0.7_3 に同梱しました。 といっても使ってるのは nyagos.lua の一部で、 nyagos.d/ 内のファイルをリストアップするのに Scripting.FileSystemObject を使っているくらいです。

まぁ、使えるような状態にしておくことが重要で、 面白がって調子にのって使うもんでもないでしょう。

本当は LuaCOM が使えればよかったんでしょうが、 Lua 5.3 対応バイナリが無さそうな雰囲気だったものでね。

.net(3) C++(3) Cygwin(12) GAME(3) Groovy(1) Linux(2) Lua(39) Mercurial(13) NYAOS(92) OS/2(7) Oracle(3) Perl(4) Python(22) SKK(4) Windows8(1) album(68) ckw(10) coLinux(1) vim(6) wifky(27) 書評(21) (9)

zetamattaのたいじゅー